近畿兵庫県高砂市

サンモール高砂(2023年3月訪問)

※本ページにはプロモーションが含まれております。

(以前からこのブログを見てくれている皆様へ)

最近ブログ更新できず大変失礼いたしました。これからもしばらくまともに書けそうにない日々が続くと思いますので、一旦撮りためた画像だけでも掲載しておきます。気が向いたらまた説明文等も追加します(最低限の説明については投稿時から記載しようと思います)。今後ともよろしくお願いいたします。

兵庫県高砂駅前「サンモール高砂」(2023年3月訪問)

サンモール高砂

サンモール高砂

山陽高砂駅からほど近いところに立地。駅からも徒歩にて容易にアクセス可能。

サンモール高砂

サンモール高砂

サンモール高砂

三菱倉庫の再開発により南館・東館・西館の3モールが1976年開業。核店舗としては西友が入居していたが2015年に撤退し、耐震強度の不足により2017年に完全閉鎖、2023年の訪問時には西館とマンション「高砂ハイツ」のみが残されていた。広い敷地に不完全な姿のモールが妙に寂しげだった。

サンモール高砂

サンモール高砂

オープンモールらしいなかなかにしゃれた構造。日常使いのモールだったとはとても思えず、どちらかというとアウトレットっぽい雰囲気すら感じる。

サンモール高砂

サンモール高砂

往年の姿を感じる掲示板もいくつか残されている。1970年代開業としてはなかなか規模の大きな施設だが、加古川エリアの大規模商業施設には敵わなかったようだ。

サンモール高砂

サンモール高砂

上層階の集合住宅「高砂ハイツ」は今も居住者がいるようだが、写真からも分かる通り下層階の老朽化はかなり激しい。いったいいつまで残るのだろうか。

タイトルとURLをコピーしました