商業施設

近畿

ポルタス堺 南海堺駅前の大規模再開発はどういう状況下にあるのか

堺市の中心は南海高野線の堺東駅であることは以前の記事でも触れた通り。関西空港と大阪市内とを往復する人は「堺市って思ったよりのんびりした場所だな」と思いがちだが、それは堺市の中心を見...
九州

協同組合が破産!福岡・渡辺通「サンセルコ」はどうなってしまうのか!?

※今回破綻を申し出たのは「サンセルコ商業協同組合」という、サンセルコの商業施設部分を運営する組合です。サンセルコのビルそのものを管理する「サンセルコビル管理株式会社」という企業があ...
近畿

阪神ファミリーショップ青木 昭和の雰囲気色濃く残る「憧れのスーパー」の今【神戸・東灘区】

※阪神ファミリーショップ青木は、2023年3月31日をもって閉館する予定です。訪問はお早めに(2023年1月10日追記)。→閉館しました 大阪と神戸とを結ぶ3つの路線と言えば、もち...
近畿

ベルマージュ堺 「堺市駅前のイメージアップ」再開発、その中身を観察する

堺市の中心といえばJRの堺市駅・・・ではなく、南海の堺東駅。JRの堺市駅周辺は市街地というよりも周辺に位置する大阪刑務所や戦前に所在した陸軍兵営地(現・金岡公園)の印象が強く、お世...
近畿

フチュール和泉 工事遅延と変更を重ねた「苦難の再開発」の真髄に迫る

大阪府の南部に位置する和泉市は2つの顔を持つ街として知られており、JR和泉府中駅周辺は比較的昔ながらの街並みが色濃く残る一方、泉北高速鉄道の終点にあたる和泉中央駅周辺は実に近代的な...
近畿

閉店を迎えた百貨店「三田阪急」はどういう状況にあったのか【2021年3月訪問】

百貨店の相次ぐ今の世の中だが、それは兵庫県の地方百貨店も例外ではなかった。そんな2021年8月に閉店する「三田阪急」はどうなっているのか、取材班が訪問したところ、そこには小規模百貨店とは思えない充実した品ぞろえがあったのだった・・・
近畿

神戸三宮阪急ビル 超最速レポート!! 神戸・三宮の新しいランドマークの実力やいかに?

阪急神戸三宮駅は、阪急全体でも指折りの乗降客数を誇る駅であるにも関わらず、阪神・淡路大震災によって当時の美しいビルが崩壊して以降、当初「5年間限定」として建設したはずの仮のビルが2...
近畿

日本最後の生き残り、豊岡市「バーガーシティ サンロード店」で幻のハンバーガーを食らう。

※この記事は以下の記事の続きとなります。よろしければこちらもどうぞご覧ください。 日本に「ハンバーガー」というものが輸入されてもう50年以上になる。その間、多数のハンバーガーチェー...
近畿

三田市「フローラ88」に、中内ダイエーの面影と行政らしい不思議な構造を見せられた件

兵庫県南東部・六甲山地を隔てたその北側に位置する兵庫県三田市は、高度経済成長期まではその発展から取り残された田園地帯の広がる街だったが、1980年代に開発の始まった「北摂三田ニュー...
色々まとめ

【2023年最新版】千里中央駅周辺のショッピングモール・商業施設まとめ【超個性的】

日本のニュータウンの先駆けであり、豊中市最大の商業集積地となった街、千里ニュータウン。その中心駅である千里中央駅には実に多数のショッピングモールや商業施設が乱立しており、それぞれが...